« 宇宙で花火!? | トップページ | ノンアルコールな焼き鳥屋 »

2006年10月24日 (火)

携帯オフ

と言っても、携帯電話を使っている人達の飲み会ではありません(^^;

先日出勤途中の地下鉄の中で、こんな光景を目にしました。
老婆「すいません。私、心臓悪いんで、携帯の電源を切ってくれませんか?」
若者「あっ・・・はい。」
70歳くらいとお見受けする年配の女性でしたが、心臓ペースメーカーでも装着しているのでしょうか、携帯メールをチェックしようとした若者は、慌ててポケットにしまいました。
よく見ると、そこは吊革がオレンジ色で「携帯OFF」の表示があるエリアでした。Keiofftk
たまたま白い吊革のエリアだった私は、いつもは気にせず普通に携帯出してメールチェックするのですが、このときはさすがに躊躇しました。 (写真は別時刻)

でも、ふと疑問に思ったことがありました。
こんなに電波が氾濫しているご時勢に、電波の影響で命に関わるリスクを背負ってこんなラッシュ時に外出すること自体、危険なのでは?・・・と。
で、ちょっと調べてみました。http://www.nttdocomo.co.jp/info/manner/
心臓ペースメーカの装着部分から携帯電話が22cm以上離れていれば、悪影響を受ける可能性は無いと受け取れました。だからどうだと結論めいたことは言えないのですが、そんなに酷いリスクを背負ってるわけではないことを知り、少し安心しました。

でも、やっぱりこんな人混みでは、知らないうちに携帯してる人と接触してしまう危険はあるわけで、「携帯OFFエリア」があるから大丈夫というのは、文字通り命懸けだなぁと思いました。

もっとも「携帯OFFエリア」自体、一般的マナーとしてしっかりと認識されていないのが実態ですしね。
今は加害者にならないよう「携帯OFFエリア」には乗らない・・・ってのが次善策でしょうか?

心臓病の多い家系な私、いつ自分も患うかわからないので、ちょっと気になった出来事でした。

防弾チョッキならぬ電波遮蔽チョッキとかあればいいのに・・・

|

« 宇宙で花火!? | トップページ | ノンアルコールな焼き鳥屋 »

コメント

そうですよねー。
電磁波が体におよぼす影響って大きいと実感してます。
私の場合は以下の症状が出ます。

 ・携帯電話で長時間(10分以上)話していると、頭の奥の
  方に妙な痛みが走ります。
 ・携帯電話を胸ポケットに入れてると、胸(心臓あたり)
  が痛くなります。

ちょっと電磁波に敏感な身体みたいです(^^;

投稿: タイム | 2006年10月25日 (水) 08時08分

以前、パソコンやOA機器に囲まれた環境で仕事をしている人たち向けに、電磁波を遮断する効果があるという、エプロンみたいなものを売ってましたね。
 今もあるのだろうと思うけど、果たしてペースメーカー装着の人に対して、効果があるかどうかは?です。

 私も携帯オフ、気を付けます。

投稿: BUSH | 2006年10月25日 (水) 08時35分

私も以前優先席で携帯を使わないでくださいと
ちょっと怖そうな若いお兄さんにお願いしている
おばあさんを見かけました。

そのおばあさんはペースメーカーを持っていること
気分が悪くなったことがあること等
恐る恐るといった感じで説明していて
見ている私まで心細くなった気がしたものでした。

不安を抱えて生きているなかで
その優先席に安心できる居場所みたいなものを
感じているのでしょうね。

なんてちょっと解析してみました(笑)
うちも娘ふたりにちょっとした心臓疾患があるので
不安てできるだけ小さくしたいな~なんて思っていますm(__)m


投稿: ゆえま | 2006年10月25日 (水) 10時22分

 
東京では、そういうオレンジ色のエリアがあるのですね。知りませんでした。

関西では、携帯オフ車両というのがあります。確か最初に導入したのは東横線だったと思いますけれど。
 

投稿: じゃいあん | 2006年10月25日 (水) 22時08分

★タイムさん
何年か前のアメリカの大学での研究の結果、健常者には問題ないようでしたよ。
もっとも精神的なものはあるのかでしょうかね?(^^;

確か閉所恐怖症もあるタイムさん、もしエレベーター故障で止まり、真っ暗で手元に携帯しかなかったら・・・正気を保てますか?
・・・なぁーんて、失礼しました(^^;

投稿: いわどん | 2006年10月25日 (水) 22時51分

★BUSHさん
ありましたねぇ・・・そうゆうの(^^;
そういえば、最近は騒がれなくなりましたね。
もう騒いでも手遅れなくらい氾濫しているからでしょうか?

私も「携帯OFFエリア」に入らないよう気をつけたいと思います(^^;;;

投稿: いわどん | 2006年10月25日 (水) 22時54分

★ゆえまさん
そうだったんですか、お子さん・・・
がんばってくださいねお母さん!

万人が安心して暮らせる世の中って、この世にあるのでしょうかね?
人の不幸の上で人は幸せになれないはずなのに・・・

投稿: いわどん | 2006年10月25日 (水) 22時59分

★じゃいあんさん
そうそう!そうです。東急で見たことあります「携帯OFF車両」
確か、奇数と偶数車両で決めてあったような・・・
そのぐらい徹底しないと、ON/OFF浸透しませんよねぇ。
東京メトロやJR東のやり方は、「とりあえず導入してます。
うちには過失責任ありません」としか思えませんねぇ(--;

・・・って言い過ぎでしょうか?(^^;


投稿: いわどん | 2006年10月25日 (水) 23時05分

「電波の影響を受けないペースメーカー」
こんなのを携帯キャリアで開発できないものかと。
ちなみに、
http://www.royal-e.com/goods/A379/index.htm
これはちょっと違うのかな?

投稿: 雁美庵 | 2006年10月25日 (水) 23時56分

★雁美庵さん

>「電波の影響を受けないペースメーカー」
>こんなのを携帯キャリアで開発できないものかと。

まさに精密機器メーカーは躍起になって研究しているのだろうと思います。
自動車業界がガソリン以外の燃料を研究しているのと同じように・・・
「ケイタロー CX-200」ってのは初めて知りました。こんなのがあるんですねぇ。
半径5m圏内の携帯を「圏外」にしてしまう仕組みって、思いつくのは・・・妨害電波みたいなものでしょうか?
だとしたら、余計な電波を発信してしまうことになりますねぇ。
さらには「圏外」となった携帯電話は、自動的にさらなる出力アップを図りますので、逆効果になってしまうような気もするのですがねぇ・・・?(^^;


投稿: いわどん | 2006年10月26日 (木) 00時47分

いつも見ているばっかりでは、失礼なのでちょこっと書き込ませていただきます。
先日は遅くまでお疲れ様でした、有り難うございました。三分の二くらいしか・・・
さておき、電車のオレンジ色の吊革部分のお話ですが、オレもチョイっと調べてみます。確かに皆さんの書き込みを見るまでは、あまり意識していませんでした。(オレとした者が・・・m(_ _)m)
22㎝離れていればOKなのも知らなかったです。ぺこり

明日!夜、仕事が終わってから○番に行くつもりです。先日お話していたポケットティッシュを届にです。軽く座りますけどね☆
では・・・

投稿: 担ぎや | 2006年10月29日 (日) 18時23分

★担ぎやさん
先日はお疲れ様でした。
・・・で、御社を責めてる訳でもないですからね(^^;

世の中に対してもう少し周知?アピール?が足りない気もしますが、世間一般の方々の思いやりっていうのでしょうか・・・足りないような気もします。

で明日ですか?早く帰れれば行きますよぉ。

投稿: いわどん | 2006年10月29日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140558/3944240

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯オフ:

« 宇宙で花火!? | トップページ | ノンアルコールな焼き鳥屋 »